スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

36 Lessons of Vivec, Sermon 1を日本語化してみた

以下はThe Elder Scrolls III: Morrowindに登場する書籍 "36 Lessons of Vivec, Sermon 1" を自分なりに訳した物です。すっかりこのブログを放置してしまっていたので、リハビリがてらに。少しずつではありますが、他の35冊についても日本語化していきたい思います。 …できたらですが。



北方に住まう人間たちとの戦争の前、彼はVelothiを覆う灰の中より、Chimerとして生を受けた。最初にNetchimenの村を訪れたのはAyemであった。その姿は謀略の王たるBoethiahのものだった。知らぬ者も知る者も、彼女の周りにて跪いた。彼らの欲する星と月よりのお告げが下るまで。AyemはNetchimanの妻を招き、告げた:

"我はThree in OneたるFace-Snaked Queen。お前の内にあるものは像である、秘跡の訪れまで七音節の言葉、AYEM AE SEHTI AE VEHKを繰り返し唱えよ。"

その後、AyemはNetchimanの妻を大海に投げ込み、Dreughたちに硝子と珊瑚の城へと連れ去らせた。彼らはNetchmanの妻にエラと母乳の指を与え、卵として像を産み出せるようその性徴を変化させた。彼女は七、八ヶ月、そこに留まった。

すると、SehtがNechimanの妻の元を訪れこう告げた:

"我はThree in OneたるClockwork King。お前の内にあるものは我が兄弟姉妹の卵、見えざる言葉と剣の知識を持つ者、Hortatorの訪れまでお前が育まねばならぬ者である。"

そうしてSehtが両手を広げると、大勢の小人が現れた。それらは水中を抜ける光り輝く縄の姿となり、Netchimanの妻を水上の世界まで引き上げAzura's Coastの浅瀬に降ろした。彼女は七、八ヶ月そこに横たわり、Mephalaの戒律、Velothiの予言、そしてTrinimacの禁じられた教えさえも囁くことで卵の知識の世話をした。

ある夜のこと。七体のDaedraが彼女の元を訪れ、骨があらゆる動作を為せるよう、それぞれ新たな動きを卵に授けた。それらはMove Like ThisのBaronたちと呼ばれている。そうして八体目のDaedrothが現れた。彼はFa-Nuit-Hen、またはMultiplier of Motions Knownとして知られるDemiprinceであった。Fa-Nuit-Henが告げた:

"お前は誰を待っている?"

その言葉に、Netchimanの妻はHortatorの名を挙げた。

"三ヶ月の内にIndorilの地に向かえ、戦の時だ。我は今すぐ戻り、死して尚そのことを理解しておらぬ戦士の元を訪れねばならぬ。だがまずは、お前にこれを見せよう。"

するとBaronたちとDimiprinceはともに目を見張るほどの恐ろしい戦いの構えをした火柱へと姿を変え、卵の前にて舞うことでその姿を学ばせた。

"見よ、小さきVehkよ。そして我が剣技の素晴らしさに秘められし一面を見出せ。その内にこそ、授けられし純粋なる闘争の道がある。全てにおいて完璧なるものだ。その数は何だ?"

それは鳥がTibrolの古木に巣を作れるほどの数であり、純正なる働きの3に満たぬわずかな数であった。だがVivecは後により良い回答を見出し、その秘伝を彼の民に授けたのである。

"私は左手をもって世界を破壊した" 彼は告げる。 "だが右手のうちに、私に打ち勝てるであろう道がある。愛は私の意志の元においてのみ存在する。"

ALMSIVIの言葉をもって、この説法を終える。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

紡音(つむぐね)

Author:紡音(つむぐね)
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。